プライベートや仕事で気づいたことやノウハウなどを書き留めるブログです

2011/06/22

bloggerで静的ページのみにする

0 件のコメント
bloggerはブログであるが、静的ページも10ページまで追加できる。
それなら、ブログに投稿せずに、静的ページだけを使えば、普通のウェブサイトのように
使えるのだろうか?
静的ページの可能性を考えてみた。

やってみた結果、静的ページだけなら、それっぽく使うことができた。
トップページだけは、ブログを1件だけ投稿しておく。
これがホームページとなる。ほかは、静的ページから投稿しておく。

難点はいくつかある。
URLがpage_558 などランダムに割り振られてしまう、ネスト構成が使えないなど。
しかし、これらの制限を上手に使いこなせば、小規模なウェブサイトをすぐに作成可能だ。
独自ドメインにして、ファビコンを変更して、ページ上部の検索バーを無くせば
CMSを使ったようなウェブサイトに遜色が内容に見える。

使い方としては、ブログ用、ウェブサイト用の2つを作成しておく。
独自ドメインのDNSにて、ブログ用は blog.xxx.com、ウェブサイト用はwww.xxx.comようにURLを割り当てる。
両方とも同じテンプレート設定して、見た目を似たようにする。
相互に適切なリンクを貼っておく。
このようにすれば、比較的簡単に小規模サイトとブログを作成できるように思える。


試験的にしか使用していないが、bloggerの静的ページにはたくさんの可能性が秘められている。
ただし、今後はGoogle Appsのように携帯認証が必須になるような制限が課せられこともあるかもしれない。

参照)Blogger の Navbar は隠してもいいらしい クリボウさん
http://www.kuribo.info/2010/02/blogger-navbar.html
※Navbarを消すことは規約違反になるらしいが、cssで見た目から「隠す」ことに規定も無いし、オフィシャルの回答も無いらしい。
しかし、下記のFTPのオフィシャルでは隠す方法を示している。
好意的に考えれば良いのかも?
http://blogger-ftp.blogspot.com/p/faqs.html

0 件のコメント :

コメントを投稿