2015年5月時点の個人向けクラウドストレージはOffice365+OneDriveでいいんじゃないかと思った

すでに周知のことですが、とにかくすごい。
Office365を使えばOneDriveが容量無制限です。
稼働率は不明ですが、年額約12,000円、月額にして1,000円で無制限の
クラウドストレージなら使えそう。

Office 365 をご利用いただいているお客様の OneDrive 容量が無制限に
http://blogs.technet.com/b/microsoft_office_/archive/2014/10/29/onedrive-now-with-unlimited-storage-for-office-365-subscribers.aspx


そして、Office365は、BusinessとSoloで微妙が違いはあります。
値段はほぼ同じなので、「Accessを使う/使わない」で決めましょう!
Accessを使うなら、Office365 Solo
Accessを使わないなら、Office365 Business

インストール台数も異なります。こちらも重要か?
Office365 Soloは、2台まで
Office365 Businessは、5台まで
しかし、Accessを使う人はSoloしか選択肢がないだろうと思います。
メインにSolo、サブにKingsoftOfficeみたいな互換Officeで運用するのも良いかも。

あと、SoloはiPad版だけ商用利用ができなかったような?ライセンスが微妙な感じ。
Businessは法人向けなので商用利用OKです。
面倒なら全部入りのProPlus買え!って感じなのでしょう。

Office 365 ProPlus
https://products.office.com/ja-jp/business/office-365-proplus-business-software


・・・でも私自身はKingsoftOfficeで十分なので、Onedriveの無料版を使ってます。
30GBでも全然余る。Dropboxも20GBあるのでクラウドストレージは十分。
OneDriveの月額190円で100GBも微妙。
でも、今からMacとかiPadとかを買うなら、5台インストールのBusinessも良いかも。




Office 365 Soloならamazonだと消費税なしで、11800円。
amazonだと海外決済になるので、定価販売でも消費税分だけ安い。
Microsoft Office 365 Solo(1年版) [オンラインコード] [ダウンロード][Win/Mac/iPad対応](PC2台/1ライセンス)【国内正規品】

Office 365 Businessは、MSのオンライン購入のみっぽい。法人向けなので代理店販売も。
値段は為替の影響で変わるらしいです。
現時点では、月額払いで1090円+税、年額で10800円+税。
年額で税込み11664円なのでSoloとほぼ同じ。

Office 365 Business - ベーシックな中小規模のビジネス向けソフトウェア
https://products.office.com/ja-jp/business/office-365-business


KingosftOffice2013ならパッケージで3500円くらい。
KINGSOFT Office 2013 Standard パッケージ CD-ROM版
一回買えばずっと使える便利なやつ。
しかも、ノートPCに付随しているものもあって、オフオクなら1000円くらいで
シリアルナンバーが売ってたり・・・。


クラウドストレージの利用も考えながら、オフィスソフトの選択肢も考えてみても良いかも。
Office365なら、WindowsもMacも、iOSもAndroidも関係無い。
払った分だけ使える。

コメント