プライベートや仕事で気づいたことやノウハウなどを書き留めるブログです

2012/03/30

考えをデータとしてまとめるアプリ:iEdit

0 件のコメント
あれこれと考えをメモに書いてみる。
単語を構造化したり、単語の”つながり”を矢印でつなげてみたりする。
でも、試行錯誤するうちに、文字や線がごちゃごちゃになってしまうことってあります。
そんなときは、iEditをおすすめします。


単語を書いて、線でつなげたり、グループ化したりなど。
直感的に使えるところがとても便利です。
WindowsXPでも、Windows7でも、軽量、軽快に動作します。
(WINEを使えば、Ubuntuでも動作したとの情報もあったような気がします。)

iEditは、アイディアプロセッサー、アウトラインプロセッサーと呼ばれるソフトで、
全体の構造や流れ図(フロー)を作成することが可能です。
使い方はWEBサイトにてご確認ください。
というか、まずは使ってみてください。10年くらい使ってますが、とにかくすごいです!
http://kondoumh.com/software/iedit.html
主に、アプリ開発の構想や、会社のルール策定の草案、新規事業の計画書にも使ってます。
たまに、自分の人生に悩んだときに、何が悩みなのかを書きだしたりもしています。
人それぞれに幅広くご使用になれると思います。


Windowsを使いはじめてから、iEditをずっと愛用させていただいております。
kondoumhさんありがとうございます!

0 件のコメント :

コメントを投稿