プライベートや仕事で気づいたことやノウハウなどを書き留めるブログです

2015/08/11

起きたときに喉がいたいとき:いびきの防止で横に寝てみよう

0 件のコメント
いびきがひどいです。朝起きると喉が乾いて痛い・・・。
たぶん肥満で喉まわりに脂肪がついとか、そんな感じだと思います。
忙しいサラリーマンは仕方なし。でも喉が痛い。

のどが痛くなったことといびきの酷さは比例している。
何となく自分でも、起きた時にのどが痛くないと、いびきも少ない傾向があると感じた。

で、どうすればいびきを防止できるのか?
当然 口呼吸を無くせばいい。しかし、その原因は?
うつぶせで寝ると、胸が圧迫されて口呼吸になる傾向があるらしい。
寝てる時に自然と腕が胸にのっかってしまうためらしい。
なので、横向きに寝ればいいのでは。

とりあえず、横向きで寝るのをやってみた。
起きた時にはうつ伏せに近くなる。
仰向けよりはのどの渇きや痛みを感じないように思う。
継続してみたいと思う。



いびき防止、で検索すれば鼻孔拡張やマウスピースとかいろんな道具がある。
でも、原因を特定できないとちゃんとした効果が得られないと思う。

いつごろからいびきをするようになったのか?
どんなときに特にひどいのか?
朝起きたときにどんな症状なのか?
自分なりに症状の確認をしておいて、改善策をやってみよう。
こころがけだけでも効果があるかも。
ただし、症状がひどいときは咽喉科に行くべき。
そのためにも、詳しい症状を把握しておきたいと思う。

"Village sign - geograph.org.uk - 848632" by Evelyn Simak. 

0 件のコメント :

コメントを投稿