brotherのFAXプリンタ:MFC-J700Dのインクが出ないことの対策

以下駄文です。

brotherのFAXプリンターは、FAX、プリンタ、コピー、電話が付いて安い。
MFC-J700Dを使っていた。
しかし、ほったらかしにしていたら、印刷ができなくなった・・・。
ノズルチェックパターンで、全色ほとんど出ていない。

予想どおり、一番左端のスポンジにインク溜まりがあった。
とりあえず、スポンジはメラミンの激落ち君と交換。
この後はどうすればよいのか?


掲示板情報によれば、スポンジでノズルに不着したインクを
こすり落とす方法があるらしい。
とりあえず、カバーオープンして、停止ボタンを長押し。
すると、インクノズル部分が中央に移動してきた。
これで、ノズル部分を手動でスライド可能になる。

クリーニングに向けて、互換インクを3セットくらい購入。
よくわららないが、ティッシュを数回折って、ノズルの下方にもぐらせる。
そして、ティッシュを左右動かして、ノズル部分をこすってみた。
すると、なんかすごいインクが着いて、べっちゃり。
4回くらいやってみた。
その後は、ノズルクリーニングを3回連続。
スポンジまた交換した。
しかし、全く改善せず・・・。

もうどうでもいいやと思い、左のスポンジに水をかけてみた。
下方に染みこんだらしく、真っ白なスポンジに戻った。
20ccくらいかけてみて、放置。
それから、しばらく使ってたら、なぜか黒だけ印刷できるようになった。
黒のチェックパターンもほぼ復活。

・・・で、数日放置したら、またダメになった。
すぐに、左のスポンジを掃除して、クリーニング。
黒だけ復活した。

まぁ、これでいいや。
黒のプリントだけでもできれば、それなり使えます。
ダメなら新品を買えばいいくらいの気持ちで。
個人向けのプリンターは、互換インクで壊れたら買い換えるしかないだろうと思う。

コメント