ファイルをWindowsで分割して、MacOSで結合する

 以前にも投稿したが、Windowsには標準でファイル分割命令が無い。

 Windowsでのファイルの結合は、プロンプトのcopyで可能。
例)copy /b aaa.01 + aaa.02 aaa.zip
※ aaa.01とaaa.02をバイナリレベルで結合して、aaa.zipを生成する。

aaa.01~aaa.99みたいな連番なら、ワイルドカードを使用できる。

例)copy /b aaa.* aaa.zip
※aaa.01~aaa.99を結合して、aaa.zipを生成。

 LinuxやMacosなら、コンソールからsplitで分割、catで結合ができる。
非常に簡単。


となると、「LinuxやMacOSで分割->Winで結合」は、すぐにできる。
しかし、逆の「Windowsで分割->LinuxやMacOSで結合」がちょっと面倒。

どうしようかと悩んだが、結局はLhazを使用した。
解凍用として、ほとんどのPCに入れてあります。
(ほかのソフトでも、バイナリレベルで分割できれば何でもOKなはずです。)
ファイルと分割サイズを指定すれば、.01、.02・・・、.batの分割ファイルを生成してくれます。
(.batはcopyコマンドのバッチファイルなので、Windowsなら使用可能。
LinuxやMacOSのときは、.batは削除しておく。)
これをMacOSの特定のフォルダに移動して、コンソールから「cat aaa.* > aaa.zip」で
結合できました。


ネットが使えない端末や、2GBを超えるファイルのときは便利に使えるのでは
ないのかなと思います。

コメント