プライベートや仕事で気づいたことやノウハウなどを書き留めるブログです

2012/08/01

楽天カードの海外旅行保険の条件の謎

0 件のコメント
クレジットカードには、たいてい海外旅行保険とかがついている。
病気の治療費や、盗難の補償の保険が無料で付帯する。
しかし、カードによっていろいろなものがある。
適用の条件もある。

2012/07/31での楽天カードの保険適用条件は、以下となる。

■ご注意
1.
楽天カードは、日本を出国する以前に、公共交通乗用具(*1)または募集型企画旅行(*2)の料金を楽天カードで支払った場合(補償期間/日本を出発してから3ヶ月後の午後12時までの旅行期間)に限り、海外旅行傷害保険が付帯されます。

*1 公共交通乗用具とは
航空法、鉄道事業法、道路運送法に基づき、それぞれの事業を行う機関によって運用される航空機、電車、船舶、バス、タクシーなどをいいます。(当該旅行のために乗用するものに限ります)。

*2 募集型企画旅行とは
"旅行会社が旅行者の募集のためにあらかじめ、旅行の目的地及び日程、旅行者が提供を受けることができる運送又は宿泊のサービス内容並びに旅行者が旅行会社に支払うべき旅行代金の額を定めた旅行に関する計画を作成し、これにより実施する旅行をいいます。詳しくは旅行代理店にご確認下さい。(引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)




 出国する前に、電車やバスを楽天カードで支払うこと。
・・・これは、どのような場合になるのか。さっぱり思いつかなかった。
企画旅行なら、楽天トラベルのようなものから応募して、カード支払いにすれば良い。
そうなると、企画以外の旅行はどうなるのか?
JRは楽天カードは使えないだろうから、タクシーでカード払いができる車を使うくらいか。


 海外旅行するときは、クレジットカードの保険の適用条件に気をつけよう。
3枚くらいは持っていたほうが良いだろうと思う。

0 件のコメント :

コメントを投稿