Windows7でupdateできないとき;Mactypeを停止する

いろいろとやってみたけど全然セキュリティパッチが適用できなかった。
Windows7のSP1のWindowsUpdate。
WindowsHotfixDowloaderのLDUモード?でインストールすればできる。
でも、普通にupdates出来るはずと悩んだ。

何かgdi++を使っているとUpdateできないとう情報があったので、
MacTypeを停止してみた。結果、うまくいった。
MacTypeかけてても関係ないのもあるが、ダメなのもあるらしい。

何か不具合があったら、ウイルス対策ソフト、ファイヤーウォール、
そして、MacTypeやgdi++も止めてみよう。


どうでもいいが、hotfixのmsuとかは、 /QUIET /NORESTARTを指定すれば一括で適用できる。
オフラインのPCだと、パッチを保存して一括適用するほうが便利。
たとえば、下記のようなテキストファイルを書いて、拡張子cmdで保存すればできるはず。
-----
WUSA kb000001.msu  /QUIET /NORESTART
WUSA kb000002.msu  /QUIET /NORESTART
-----

それで、フォーラムとかには、下記が鉄板のスクリプトです!みたいにあった。
でも、やってみたがファイル名が表示されるだけで全然適用できなかった。なぜ?
というか、スクリプトの意味すら分からないです・・・。
勉強不足だ。
------------
@ECHO OFF&SETLOCAL ENABLEEXTENSIONS ENABLEDELAYEDEXPANSION
FOR /R %%# IN (*-KB*.MSU) DO (CALL :SUB %%~n#
        ECHO= INSTALLING KB!_!&ECHO=WUSA "%%#" /QUIET /NORESTART)
PAUSE&GOTO :EOF
:SUB
SET "_=%*"
FOR /F "DELIMS=-" %%$ IN ("%_:*-KB=%") DO SET "_=%%$"
------------

コメント