Inkscapeのメモ。テキストとか

メモ的な情報を。
ベクターでイラストとかロゴが作れる。
何かと便利!
Paint.NETと使えばかなり使える!


Illsutratorが使えれば、Inkscapeに似たような感じで使えます。
初心者には難しいかもしれないので、使えそうな情報を記載します。
備忘録的な何かです。


【ソフトの途中停止に備える!】
良くフリーズします。
止まったり勝手に閉じたりします。
「Ctrl+s」でこまめに保存しよう!
そして、寛大なこころを持とう。


【何を描きたいのか決める】
inkscapeは何でも書けると言えば書ける。
なので、何を描きたいのか決めておく。
直線的なロゴに色付けするなら簡単だと思います。
WEBサイトやブログのボタンの画像とか。
写真を並べるのも楽なので、チラシやフライヤーもいけます。
目標を決めておくと覚えも早いです。



【テキスト】
初心者向けのテキストはこれが良さそう。
パラパラ見た感じでは良かったです。
できるクリエイター Inkscape 独習ナビ Windows&Mac対応

テキストの内容については、コリス様の解説をご参考に。
無料で使えるベクター系のグラフィックソフト「Inkscape」でこんなにいろいろできるとは!- Inkscape 独習ナビ


あとは、アマゾンで候補に出てくるのもいいです。
初心者ならテキストのチュートリアルをやって見たほうがいいです。



【Windows版はPortableをダウンロード】
Windows版はここの7zがいいと思います。
解凍してexeを開けばOK。
何かと不具合が置きて再インストールする場面が出てくるので、
Portableなら7zがいいかなと思います。
https://inkscape.org/ja/download/windows/



【ショートカットキー】
Inkscape 0.91 Keyboard Advance Shortcuts
http://ridjam.deviantart.com/art/Inkscape-0-91-Keyboard-Advance-Shortcuts-518481672


【チュートリアル】
Youtubeで「inkscape tutorial」を検索。
英語のがたくさん出てきます。
まずは、簡単そうなのを真似してみましょう。
古いバージョンだとUIが違うので、何とか探してやってみよう。



良いInkscapeライフを!!

コメント