アスファルトのジョギングで脚が痛いとき:中敷きインソールがいいかも

ジョギングとかウォーキングをするなら、中敷きインソールを使おう。
アスファルトを走ると痛いのが軽減されます。
1,000円の安いシューズでも、インソール入れれば結構いいです。
特に膝への衝撃が。



【インソールとスクワットで脚の衝撃を減らす】
インソールを使うと脚への負担が減ると思います。
土踏まずへのフィットがあるので、うまい感じに踏ん張れる。
特にジョギングに慣れていない、たまに走る人にオススメ。
インソールがあると、アスファルトを走ると脚が痛い!膝が痛いってなるのが軽減されます。
でも、筋肉も必要なので、毎日スクワットを20回の2セットしましょう。
スクワットするときは、膝とかすねを意識して使うと20回でも結構キツイです。
キツイと感じるまでやると筋肉がつきますのでやってみよう!


【ジョギングシューズは2足を交互に履いて長持ち】
ジョギングシューズは2足用意して、履き替えるようにすると長持ち。
これは経験者に聞いてから知った。ランナーの常識らしいです。
常時が3-5足を使いまわすらしい。日によって履き変えてるみたいです。
上手に使えば2年以上は持つそうですが、飽きるので新しいの買うっぽいです。




で、個人的にはシューズとインソール予算はこんな感じ。
安いシューズ+インソールで、自分好みに調整した方がいい感じです。

予算1万円以下 = シューズ4,000-6,000円 + インソール2,000-4,000円



試してみるならソフソールの2,000円ちょっとくらいので。
シューズは重くなるけど脚への衝撃が柔らかくなる感じ。

メンズとレディースはサイズが異なるのでご注意を。
SOFSOLE(ソフソール) メンズ シュ-ズインソ-ル ランナ-・一般スポ-ツ用 取替えタイプ アスリ-ト Lサイズ
SOFSOLE(ソフソール) レディ-ス シュ-ズインソ-ル ランナ-・一般スポ-ツ用 取替えタイプ アスリ-ト Mサイズ


走ってるときの衝撃が気になるなら、バレーボールのような球技用とかを使った方がいいです。
もしくは、30分くらいの短い距離ならこっちのほうがいいかも。
SOFSOLE(ソフソ-ル) メンズ シュ-ズインソ-ル 球技用 取替えタイプ エアー オーソテック プラス Lサイズ


ちょっと違うのが欲しいならSIDASで。
何かいい感じにフィットしてくれます。
SIDAS(シダス) ランニング用 インソール RUN 3D


ガチならフォームソティックスで。
6,000円するので安いシューズも買える。
でも、フルマラソンとか長距離目指すならこっちがいいかも。
フォームソティックス Formthotics Sports インソール Run Dual 緑/青



安くてもいいなら、楽天市場で「インソール」で検索で2足組送料無料680円みたいなのも。
これは無いよりはマシな程度みたいです。
でもこういうのもアリなのかも。


脚はそれぞれ個性があるので、インソールも探してみてください。
個人的には、シューズよりもインソールの方が脚の疲労には大きく影響すると思います。
シューズとインソールの組わせでいろいろ試すと相性が見えてくると思います。
良いジョギング生活を!

[

コメント