Windows7無印を最新版に短時間でやる順番:SP1とかロールアップとか使う

Windows7をクリーンインストールするとき、無印だとすごい時間がかかる。
WindowsUpdateがすごく長いから。
1日やっても終わらない・・・。
こころが折れて、Windows10にしたい!と思うくらい。
でも、SP1とかロールアップを効率良く適用する順番をしってると楽だった。
先にダウンロードして、オフライン状態で適用しとくのがいいと思う。


詳細については、パソコンりかばり堂本舗様のサポートブログが詳しいです。
検索した中では一番詳しかったです。
たぶん、ココを読めば大丈夫!

パソコンりかばり堂本舗
https://www.ikt-s.com/tag/windows7/



下記に適用の順番を書きましたが、結構うろ覚えで間違ってるっぽい。
確認してみてください。
必要ファイルはMSカタログからダウンロード。
IE8とか古いブラウザはアクセスできないのでご注意を。

MicrosoftUpdate カタログ
http://www.catalog.update.microsoft.com/home.aspx



1)Windows7無印クリーンインストール
2)無印にSP1を適用
3)SP1の後に、ロールアップ1のkb3125574を適用
4)kb3125574の後に、ロールアップ2のkb3172605を適用
5)kb3172605の後に、WindowsUpdateをやる


64bitなら下記ファイルになります。

1)無印
Windows6.1-KB2533552-x64.msu
Windows6.1-KB2534366-x64.msu
Windows6.1-KB2454826-v2-x64.msu

SP1の。
windows6.1-KB976932-X64_win7sp1.exe



2)SP1の後に。
Windows6.1-KB3020369-x64.msu
Windows6.1-KB3145739-x64.msu
Windows6.1-KB3161664-x64.msu

Windows 用の.NET Framework 4.6.1 オフライン インストーラー
NDP461-KB3102436-x86-x64-AllOS-ENU.exe

ロールアップ kb3125574
AMD64-all-windows6.1-kb3125574-v4-x64_2dafb1d203c8964239af3048b5dd4b1264cd93b9.msu


3)kb3125574の後に。
Windows6.1-KB3172605-x64.msu




コメント