胃腸が弱かったり健康な身体の基本作りは乳酸菌で:乳酸菌ビフィズス菌のサプリメント

年齢を重ねると疲労回復が遅くなったり、身体の調子がだんだん悪くなったり。
食生活の改善も限界があると思う。
サプリメントで何とか補助する感じで。
どんなサプリがいいかと言うと、乳酸菌の腸内環境ものかと思います。
というか、個人的に良かったです。


「サプリはビタミンとミネラル」と思いがちだったのですが、最近はコンビニでもお野菜が多いので何とかなる。
スムージとか売ってるし。

乳酸菌はヨーグルト取ろうとと思いますが、毎日だとそんなに安くない。
それ以前に急にヨーグルトを食べるとお腹が下ったりして難しいです。
サプリでとった方が安定してると思います。


■乳酸菌は人によって効果が異なるっぽい!

■(1)はじめて買うなら手軽に買えるもの、2000円くらいで
新ビオフェルミンS錠 350錠
ヤクルトBL整腸薬S錠 108錠



■(2)少し変えてみる
新ラクトーンA 1080錠
ビオスリーHi錠
強力わかもと 1000錠


■(3)高いけど鉄板
ビフィーナS 30日分
ビフィーナEX 30日分


■乳酸菌の補助


■(1)、(2)、(3)と補助のヨーグルトのローテーションで組み合わせを見つける


■海外のもので気分を変える




■処方薬の乳酸菌ビフィズス菌


■さいごのまとめ


-----


■乳酸菌は人によって効果が異なるっぽい!

周りに聞いたり、薬剤師に聞いたり、お医者さんに来たり、ネットでしらべたり。
まとめると、乳酸菌は人によって効能が違うみたいです。
また、疲れているとき、年齢などによっても異なってくるようです。
いろいろと試してみて自分にあったものを探し続けましょう。



■(1)はじめて買うなら手軽に買えるもの、2000円くらいで

で、初心者にはとりあえずドラッグストアで買える安いやつ。
ビオフェルミンとヤクルトBLはちょっと探せば売ってます。
これを飲むとお腹の膨満感とか良くなりました。

新ビオフェルミンS錠 350錠

9錠(成人の1日服用量)中
コンク・ビフィズス菌末 18mg
コンク・フェーカリス菌末 18mg
コンク・アシドフィルス菌 18mg

ヤクルトBL整腸薬S錠 108錠

9錠(成人の1日服用量)中
ビフィズス菌45mg
カゼイ菌60mg
塩化カルニチン120mg


■(2)少し変えてみる

乳酸菌はいいね!となればそのままのみ続けるといいと思います。
しかし、人によっては効かない人もいます。
そういうときは、他の乳酸菌がいいかもしれません。
それぞれ少しずつ違いますので、自分にあったものを。
ネットでは良くミルけど、ドラッグストアではあまり見ないもの。
結構な数を飲むように書いてありますが、最初は半分くらいから初めてもいいと思います。
値段が高くても半分で済むならコスパは良くなります。

新ラクトーンA 1080錠
成分表示 18錠中の成分
ビフィズス菌 40mg
ラクトミン(フェカリス菌) 40mg
ラクトミン(アシドフィルス菌) 40mg
乾燥酵母 2025mg
硝酸チアミン(ビタミンB1硝酸塩) 1.125mg
リボフラビン(ビタミンB2) 2.25mg



6錠(成人1日量)中
ビフィズス菌 72mg
(ビフィドバクテリウム・ロンガム菌散)
(ビフィドバクテリウム・ビフィダム菌散)

ラクトミン 36mg
(ラクトバチルス・アシドフィルス菌散
新分類名:ラクトバチルス・ガッセリ菌散


ビオスリーHi錠 270錠

ビオスリーHi錠 (6錠中)
ラクトミン(乳酸菌) 30mg
酪酸菌 150mg
糖化菌 150mg


 
27錠(成人1日量)中
アスペルギルス・オリゼーNK菌(消化酵素産生菌)培養末「小麦を含む」 3375.0mg
乳酸菌培養末「小麦を含む」 675.0mg
乾燥酵母(ビール酵母) 2490.1mg





■(3)高いけど鉄板
ビフィーナは高いですが鉄板です。
胃酸の難溶性カプセルとオリゴ糖がいい具合です。
周りで数人に聞いてみても、ほとんど効果あり。
これは1包で効くけど、値段が高いので続けにくいのが難点。

40-50歳になってからの腸内整備ならEXの方がいいみたいです。
Rはビフィズス菌ロンガム種が25億個、Sは50億個、EXは100億個。
私はEX飲んだらお腹がゆるくなったのでSを使ってました。

1包(1.2g)あたり
乳酸菌(アシドフィルス菌、ガセリ菌):10億個
オリゴ糖:0.30g
機能性関与成分:ビフィズス菌(ロンガム種):25億個

ビフィーナS 30日分
1包(1.4g)当たり
乳酸菌(アシドフィルス菌、ガセリ菌)・・・10億個
オリゴ糖・・・0.30g
ビフィズス菌(ロンガム種) 50億個

ビフィーナEX 30日分
1包(2.0g)当たり
乳酸菌(アシドフィルス菌、ガセリ菌)・・・10億個
オリゴ糖・・・0.30g
ビフィズス菌(ロンガム種) 100億個



■乳酸菌の補助
下記は乳酸菌は入っていないですがそれなりの効果があると思います。
エビオスはたまに飲んでる人を聞きますので、いいのかも。

エビオス  ビール酵母
スーパービール酵母Z 660粒  ビール酵母

パンラクミン錠 550錠 有胞子性乳酸菌
パンクラミンは、乳酸菌なので分かりませんでした。



■(1)、(2)、(3)と補助のヨーグルトのローテーションで組み合わせを見つける
(1)、(2)、(3)と補助をやれば改善すると思います。
これに、たまにヨーグルトを食べるくらいでいいかなと。
そこから自分にあった組み合わせをみつけよう。


それでもダメな場合はお医者さんにご相談を。
腸内環境ではんく、ほかの原因があるかもしれません。



■海外のもので気分を変える
海外通販も手軽なので、そちらを試しても良いと思います。
ジャロ-ドフィルス EPS 1錠50億個 胃酸難溶性カプセル
Nutrition Now PB8 1錠140億個

継続するならiHerbで買っうと、次回10%のポイントみたいなのが使えて安いです。
佐川で送料USD4.0(約420円くらい)。

Jarrow Formulas, ジャロ‐ドフィラスEPS,120べジーカプセル
Nutrition Now, PB8, Original Formula, Pro-Biotic Acidophilus, 120 Pro-Biotic Capsules


■処方薬の乳酸菌ビフィズス菌
カゼとかで胃腸の調子が悪いときに、お医者さん処方してもらうのもありかもしれません。
まずは、お医者さんにご相談を。
種類は乳酸菌とかビフィズス菌のみらしいです。
お腹の膨満感とか程度の軽い下痢が続くとかで出してもらえるかもしれません。


ビオフェルミン
ラックビー
ビオフェルミン配合散(ビフィズス菌ではなくラクトミン)

薬剤師タカラ様の情報が詳しいです。
【整腸剤の違い】ビオフェルミン・ラックビー・ミヤBMの飲み合わせなど
http://benpi-project.com/Constipation-goods/Laxatives/Medical-laxatives/Antiflatulent/seityouzai.html


■さいごのまとめ
正直言って乳酸菌をとれば体調良くなるとかよくわからないです。
何かコレやってれば何となくいいかも、な感じです。
ちょっとオカルト的な感じもします。
まぁ、でも、体調が悪いよりはいいよね、な感覚で。

良い腸内環境生活を!


コメント