プライベートや仕事で気づいたことやノウハウなどを書き留めるブログです

2013/10/17

TIFファイルを結合する:マルチTIFをIrfanで作成する

0 件のコメント
あんまり使わない画像形式TIFF。拡張子TIF。
FAXの画像形式みたいです。

個人的には、雑誌や新聞記事のような白黒だけでいいものによく使っています。
複数ページも対応なので、白黒のみのPDF感覚で便利。
これを結合して、マルチTIFFファイルを作成するのにIrfanを使います。

1)TIFFファイルをIrfanで開く。
2)ショートカット「T」でサムネイルビュアーを起動。
3)結合したいTIFFファイルを選択
4)右クリックでダイアログ表示
5)「選択したファイルでマルチページのTIFを作成する」を選択
6)マルチTIF作成のダイアログが表示
7)順番や出力先などを指定して、左下のボタンを押す。
※下記の画像では文字化けして「TIF 遙サ????」みたいな表示になっています。
8)指定先にマルチTIFが出力される



PDFを使えば関係ないだろうけど、TIFも便利。chromeで簡易閲覧も可能。
TIFFにもいくつかの形式があり、「CCITT Fax4」は画像は汚いが圧縮率が高いと思う。
何かとかさばる画像データだが、用途を限ればTIFF形式も便利に使えると思います。


途中で気づいたが「選択したファイルでマルチページのPDFを作成する」も可能だった。
すでにCCITT Fax形式になった画像であれば、PDFの方がファイルサイズは小さくなるみたいだ。
やっぱりPDFの方が便利かもしれない。


いずれにせよ、IrfanViewの多様な機能には驚かされる。
1人の人間が同時使用しなければ複数台のインストールOKなので、
仕事で使う人は買っておくとすごく便利。

0 件のコメント :

コメントを投稿