プライベートや仕事で気づいたことやノウハウなどを書き留めるブログです

2011/03/28

ページが少ないならgpEASYが使いやすいと思う

0 件のコメント
小規模サイト向けのCMSなら、gpEASYが使いやすいと思います。
現在 HTML+CMSサイトの移行作業を行っています。
使用したバージョンは2.0.1だと思う。

gpEASY
http://gpeasy.com/

ページ要素を見たままで編集できるのが良い。
HTMLを知らない人でも、文章や写真の差し替えなら簡単にできる。
ユーザごとの権限設定もできる。
日本語の詳しいマニュアルは無いが、英語ドキュメントやサンプルを読めば
何となく分かってくる。
http://docs.gpeasy.org/index.php


テーマを作るにあたって、必要なファイルは、template.phpとstyle.cssの2つ。
style.cssはtemplate.php直下の適当なフォルダ内に設置する。
後は、下記の出力関数をいじれば、それなりのテーマを作ることはできる。


特殊コンテンツHeader gpOutput::Get('Extra','Header');
特殊コンテンツFooter gpOutput::Get('Extra','Footer');
ページのコンテンツ $page->GetContent();
メニュー、 各ページの名前とリンク gpOutput::Get('Menu');


メモ
1)ページごとのテーマの設定で、上から2段目が1段目と同じになってしまう。
不具合っぽいが詳細は不明。
data\_site\pages.php で設定を確認可能。

2)タイトルにページのラベルが強制出力される。
include\tool\gpOutput.phpのfunction GetHead() 関数の下記の部分で制御してみよう。

1316行目から
echo $page_title;
if( !empty($page_title) && !empty($config['title']) ){
echo ' - ';
}

0 件のコメント :

コメントを投稿